読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復興ログ

未来の被災地にいるアナタと数十年後のキミたちへ。すべての記録を残します。

GoogleSVで見る Google社員の総出演

ちょっとした、旅行気分になりますね。

Google

カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアター パークウェイ 1600番


大きな地図で見る

Google社員の総出演!?

SVでGoogle本社を見ていたら、Google社員がこんなことをしている!

これが、Google本社裏のストリートのカット。
Googleカーの姿が見れる貴重なカットだとも思います。
このカットの左側がGoogle本社。
左には誰も居ません。。

大きな地図で見る
上記SVの「↓」をクリックすると。

大きな地図で見る


世界を相手にするGoogleの社員さんが、出演しています!
このカットは明らかに取り直していますよね。(ひとつ上のカットでは社員は写り込んでいないため)
Googleカーで本社裏のストリートを撮影するので、みんなで写ろう」といったノリだと思うのですが!

これは、自転車レースの大会か何かなのでしょうか・・・?
自転車レースの大会だったら、いくらなんでもGoogleカーが走るわけないですよね。。
自転車に乗っている人もGoogleの社員だと思うのですが。(※情報モトム)

エリック・シュミットラリー・ペイジセルゲイ・ブリンは写っていないのかなー。

ちょっと詳しく見てみると面白いですw

Google Tシャツとフリスビー

昼休みには同僚と投げ合って遊んでいるに違いない。


大きな地図で見る

人間ピラミッドLinuxのペンギンちゃん

どう考えても一番下の右から二番目の、おっちゃんには酷だろう。。。
年功序列や男女の枠にとらわれない考え方がGoogleの社風のようです。

Linuxのペンギン!?が打たれています。
何でもいいから、「オフィスにあるもの持っていこうぜ」ってなったのでしょうね。


大きな地図で見る

とりあえず被る

ウォーリーをさがせみないな感じですよね。
左の女性のしらけ気味な感じがシュール。


大きな地図で見る

シャチ二頭と謎の箱

オフィスに置いておくだけでも邪魔になりそうな、シャチ。
そして、とても謎な箱。
ダンボールで出来ているとしか思えない謎の「Googleの新ツール」
携帯やOS、テレビまで作ってしまうGoogleなので、ダンボール製なんて半日で全世界にリリースが可能です。


大きな地図で見る

個性豊かな社員さん

そこで、バナナ食うなw
オレンジの自転車を持っている右の人は車道の自転車レースに参加したそうだなー。
犬と一緒に写っている社員さんも。Googleは犬もオフィスに連れ込んでいいと聞いたことがあります。
左側の女性はGoogleTシャツを着ていますね。


大きな地図で見る

肩車

やることが無くてとりあえずノリで肩車をしたパターン


大きな地図で見る

I'M HERE

おもしろい!さすが、Google社員さん!世界地図に付けられた究極のタグですね!
女性も気合が入りすぎ!


大きな地図で見る

メッセージ その2

地図に残る仕事じゃないですが、ネットに残る仕事!


大きな地図で見る

Googleボール

Googleのロゴカラーのボール


大きな地図で見る

ドンッ!

オフィスでパーティーがある時には被っているに違いない!


大きな地図で見る

Firefox Tシャツ

Chromeにして欲しかったー。
でも、グリースモンキーを作った、Aaron BoodmanさんはGoogle Chromeチームにいるらしいから。


大きな地図で見る

Googleボールに顔

落書きw
さすがGoogleのUIはシンプルを貫いている!


大きな地図で見る

社内移動自転車

広い、オフィスを移動するための自転車だと思われます。
Googleサイクリング


大きな地図で見る

I × SPAM

きっとGmailチームに違いない!
そして、そこでゆっくり、くつろがないでくださいw
Googleカーの登場を待ちわびたかのようです。


大きな地図で見る

いろんなもの持ちすぎです

落ち着いてくださいw
自転車、危ないですね。
駐車禁止の標識は被らないでくださいw
Googleはバナナが大好きのようですね。
パラソルも掲げすぎですw


大きな地図で見る

大勢の社員

遊び心が滲み出てるかのようなSVです。


大きな地図で見る

世界を相手に

世界を相手にしているかと思うと、本当に頼もしい感じがします。
後ろには、謎の白いアンテナ!?のようなものを担いでいる人がいますw
何に使うのでしょうか・・・


大きな地図で見る

Googleサイクリング

サザエさんのエンディングで登場した自転車の向かい合うバージョンでしょうか。
7人で乗っています。

とにかく、Google社員は目の前に自転車があったら、頭の上まで担ぎ上げます!


大きな地図で見る

ここで終わり

左の人はGoogleカーを追いかけています。
これだけ大勢の社員がいて、Googleカーを走って追いかけている人は、この人だけw
別撮りで撮影されているのは、この区間だけです。


大きな地図で見る

Googleの遊び心

きっと、これだけ多くの社員を目にすると、自分が使っているGoogleのサービスを担当している社員がいたはずですよね。
個性的な社員が独創的なサービスを遊び心の中で提供してきたからGoogleはヒットプロダクトを作り出すことができているんだろうなーと思っています。

そして、社員がサービスに顔を出して写ることはGoogleからのメッセージで自社のサービスの面白さを全世界へアピールしているのだと思います。

んー、一度、Googleさんに遊びに、行ってみたいなー!


Yahoo!

ついでに

カリフォルニア州サニーベール 701 First Avenue


大きな地図で見る

写真 - Flickrで見つけたYahoo!の写真

広告を非表示にする