復興ログ

未来の被災地にいるアナタと数十年後のキミたちへ。すべての記録を残します。

宮城県のアナウンサーのtwitter

ふとしたことから、宮城県内のアナウンサーのツイッターアカウントを発見したところ、フォロー、フォロワーに、県内のアナウンサーが結構いたので、まとめてみました。

東北放送

安東理紗 / @
飯野雅人 / @
猪井操子 / @
林朝子 / @
川尻友紀子 / @

仙台放送

原英里奈 / @
早坂まき子 / @

コンテンツ

こんなにtwitterを使っている県内のアナウンサーがいるとは思わなかったのですが。。
そこで、コンテンツを一つ作ってみましたよ。

蛇田.jp - 宮城県アナウンサー twitter

ツイートを引っ張って表示しているだけです^^;
参照しているリストはこちらです。

フォロワーランキング

フォロワーランキングを作ってみました。
東北放送の猪井アナと安東アナは公式からtwitterアカウントへの誘導がかかっているのでフォロワー数が上位ですね〜。
個人的にも気になるので、作ってみました。

やり取り

曲の垣根を超えて、アナウンサーの皆さんがやり取りをしていて、結構おもしろいです。

エスニック仲間?

仙台放送の原アナと東北放送の川尻アナ、そして東日本放送の佐藤アナもリプライのやり取りをしています。
[twitter:26638885819785216:tree]

東北放送内

米谷さん?笑

仙台放送と東北放送

仙台放送の早坂アナが髪を切るとか、切らないとかのお話をしています。東北放送の川尻アナが一言。

仙台放送ミヤギテレビ

仙台放送の原アナのお店を当てた、ミヤギテレビの外賀アナ



東北放送のパーティー

局の垣根を越えたネットでのコラボ

アナウンサーの方々がtwitterを使いこなしていて、本当におもしろかったです。
仙台放送のお二人からリプライをいただきましたー。



アナウンサーそれぞれに使い方の違いがあるのも面白い感じがします。

普段、テレビを見ていて、別の放送局のアナウンサー同士が仲良くしているの見るわけがないので、新鮮ですよね。
しかも、「放送波」ではなく、「twitter」でというのがおもしろいです。

facebooktwitterを比べる際の大きな違いが、これだと思います。
facebookでアナウンサー同士のやり取りを気軽に見ることは出来ませんが、twitterならそれが可能です。
この特性を抑えておきたいですね〜。

07年に就職する際にキーワードとなっていたのが「放送と通信の融合」という言葉でした。
あれから数年が経って、ローカル放送局のアナウンサーがこうやって、ネットでtwitterを使って、発信しているのを見るとこれは放送と通信の融合と立派に言えるのではないかと思います。上のように、気軽にお返事もいただけますし。

宮城県ブランドで放送局がコラボレーションをしてネットに進出しているような気がして、とてもおもしろかったです。


いつか、アナウンサーさんの飲み会に行ってみたいのですが!このブログを見ていただけたら、ぜひ、よろしくお願いします!!!!
hebita164@gmail.com」です! @ facebookこちらです!
ぜひ、インターネット屋として「放送と通信の融合」について伺いたいです!

広告を非表示にする