読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

復興ログ

未来の被災地にいるアナタと数十年後のキミたちへ。すべての記録を残します。

はてながスゴイ勢いでAPIを提供してくれそう

はてなの近藤さん(id:jkondo @)に、はてなココのお願いをしたら、日曜にも関わらず話を進めてくれました。

はてなココを使おう!

はてなの位置情報サービスがはてなココです。
今まではforsquareを使用していたのですが以下の理由で、はてなココへ乗り換えました。

英語で分かりづらい

結構深刻です、forsquareはゲーム性が組み込まれた位置情報サービスですが、英語で評価をもらっても、いったいどんな意味なのか・・・分かりづらいです。
そして、チェックインした際には、英語でツイートされることになり、更に拒否感を感じてしまいます。
会員数が伸びているforsquareですが、Facebookと牽制をし合っているうちは日本語対応するのは、もうちょっと先になる気がします。
一方、はてなココは日本語で出来ているので、違和感なく使用することができます。
サポートも近藤さんにリプライをすれば、、たぶん、対応していただけると思います。

場所が結構見つからない

forsquareはチェックインの場所が見つけづらく感じます。
一方、はてなココは、はてなの編集さんが位置情報を整理してくれているようなので、とても使いやすいです。

写真を一緒に投稿出来ない

ずっと思っていたのですが、位置にチェックインした際には画像も一緒に添付したいですよね。
「ここに行ったよー」とか「こんな風景です」だとか。
forsquareは、これをネイティブとしてサポートしたサービスではなかったので、イマイチ使いづらかったのです。
一方、はてなココは、位置情報と一緒に画像を添付することが出来て、画像にメッセージを残した形で投稿ができます。
もちろんオリジナル画像(メッセージがない)も残っています。

mixiチェックインにも対応

はてなココmixiチェックインにも対応しています。
forsquareは絶対にmixiチェックインを、公式でサポートすることは無いと思うので、これは、はてなココを利用するうえで、大きなポイントです。
そういった理由で私は、はてなココを使用しました。

ですが、一点、困ったことがあったので、twitterで近藤さんにお願いをしてみました。。

はてなココのサムネイルをtwitterクライアントで見たい!

正式にtwitterクライアントがサポートした画像アップロードサービスであれば下の写真のように、サムネイル画像が表示されます。
f:id:hebita164:20100913002839j:image

ですが、はてなココの場合にはリリースして間もないサービスということもあり、ツイートした際には、サムネイル画像の表示がサポートされていません。
f:id:hebita164:20100913002838j:image

是非、twitterクライアントの開発者に次のバージョンアップで対応してもらいたいと思い、近藤さんに、サムネイル画像使用のお願いしてみました。

近藤さんがRTをしてくれました!

リプライもいただきました!

twitterクライアント作者の@さんが対応表明

APIの仕様を提案

htn.toのURLとして認識されているIDを渡したら

  1. longURL(オリジナルURL)
  2. はてなココで使われているのかどう(たぶん、はてブでも使われているので)
  3. はてなココで使われていればサムネイル画像のURL
  4. クリック数なども分かると嬉しいかも!

bit.lyAPIを参考にすると、こんな感じになるのでしょうかねー。

そうしたところ、近藤さんが、クリスさんに。

おぉー、APIを提供していただけそうだー!

ちなみに

APIが出来たら、はてなココの利用も広がるのは間違いありません。
twitterクライアントを利用していて、サムネイルが表示されると、見逃さずに画像をクリックするようになりますよね!

近藤さん、クリスさんよろしくお願いします!
そして、日本語版twitterクライアントを開発している方々にも是非、ご対応いただけると嬉しく思います!

ご対応いただけた際には、また、日記にて紹介したいと思います。

広告を非表示にする