復興ログ

未来の被災地にいるアナタと数十年後のキミたちへ。すべての記録を残します。

ドラえもんで学ぶリプライの可視性

意外に知られていないTwitterのリプライ仕様についてです。
Twitterは自分が知らない人の会話(リプライによるやり取り)を表示しない」という仕組みになっています。
日常会話でも、知らない人同士の会話を聞かされたら、反応のしようがありませんよね。
Twitterは、そんな環境を作らない仕組みになっています。

あるユーザのタイムラインを見たときに、
「この人の、このツイートって自分のタイムラインで見たっけかな・・・?」
なんて覚えはありませんか?
その仕組について、ご紹介します。

フォローの相関関係

f:id:hebita164:20100807194501p:image:right
図のようなフォローの相関です。

図中の矢印はフォローしていることを意味します。
ジャイアンはのび太くんの、つぶやきに興味が無いので、のび太くんをフォローしていません。

のび太くんが見えるツイート

ツイート1 takeshi reply to doraemon
f:id:hebita164:20100807195740j:image:w48:h48 @doraemon 空き地でリサイタルやるぞ!
ツイート2 doraemon reply to takeshi
f:id:hebita164:20100807195741j:image:w48:h48 @takeshi わかったよ。。
ツイートを見た、のび太くん
f:id:hebita164:20100807195739j:image:w48:h48 (あー、空き地でリサイタルか。。ドラえもん、行くつもりなんだ・・・)

f:id:hebita164:20100807194500p:image:right
のび太くんは、ドラえもんとジャイアンをフォローしているので、二人の会話を見ることが出来ます。
ドラえもんのツイートも見えますし、ジャイアンのツイートも見えます。









ジャイアンには見えないツイート

ツイート3 doraemon reply to takeshi
f:id:hebita164:20100807195741j:image:w48:h48 @nobita 空き地でリサイタルだよ
ツイート4 nobita reply to doraemon
f:id:hebita164:20100807195739j:image:w48:h48 @doraemon ジャイアンのリサイタルなんて行きたくないよ!

f:id:hebita164:20100807194459p:image
ここがあまり知られていない仕組みです!

ドラえもんは、のび太くんに、ジャイアンのリサイタルがあることをリプライしました。(ツイート3)
このツイートは、ドラえもんをフォローしているジャイアンにも、見ることは出来ません。
なぜなら、Twitterは自分が知らない人の会話(リプライによるやり取り)を表示しない」という仕組みになっているからです。


もちろん、のび太くんをフォローしていないジャイアンには、のび太くんのドラえもんへのリプライを見ることができません。(ツイート4)


あくまでも、ここで取り上げている可視性の見える見えないは、homeのタイムライン上( http://twitter.com/ )での話になります。
ジャイアンは、のび太くんのタイムライン( twitter.com/nobita )を見れば、ツイート4を見ることができるので、怒られることになると思います。

多くの人にツイートを見せたい場合には

時々、

f:id:hebita164:20100807195739j:image:w48:h48 .@doraemon 何か道具出してよ

先頭にドットを付けたツイートを見たことはありませんか?

これは、ドラえもんをフォローしていないのび太くんのフォロワーにもツイートを見せたいからです。
(あまり、連発して使いたくないものですが^^;)

twitterにおいて、ツイートの一文字目が「@」だと、通常のツイートとは若干見え方が変わってきます。

これを理解しておくと、コミュニケーションツールとしてのtwitterの使い方が変わってきます。
ですので、twitterのコミュニケーションには悩まされるわけです。

Twitterに投稿 Facebookでshare

広告を非表示にする